タブレットにもコーティングしてみました

子どもの魔の手からタブレットを守ろう

こんにちは、担当の永芳です。

我が家には一台タブレットがあります。

最初は自分用の電子書籍リーダー兼動画サイト用だったのですが、娘が産まれてYoutubeに興味を持ち出してからはすっかり娘専用になっております。

繊細な電子機器なので丁寧に扱ってほしいところなのですが、よだれは垂らすしお菓子はこぼすし、挙句面白い動画を見つけてテンションが上がると、タブレット本体をポイッと床に投げてケラケラ笑ってるんですよね……。

やめろと言って聞かせて絶対に約束を守れるような年齢でもないですし、せめて液晶が割れて使い物にならなくなってしまわないように、ガラスコーティングを施すしかありません。

実際にコーティングしてみます

こちらがそのタブレット。

きったねぇ。よだれとお菓子の跡でガビガビしております。迂闊に拭くと傷だらけになりそうです。

滑らないように滑り止めを敷き、きれいに洗浄して……

コーティング完了です!!!

ふふ、相変わらずの鏡面仕上げ。我ながら美しいっす。

感想:子供が汚しても怒らなくて済む

ガラスコーティングの何がいいって、傷が付きにくくなったことで汚れの拭き取りの際に丁重に扱わなくてもいいってところです。

以前なら少しの汚れで「メガネ拭きどこだ!!傷つくから丁寧に拭かなきゃ!!でも下手に隙間から浸水して壊れるのもやだから急がなきゃ!!」とめちゃくちゃ焦っていました。

「汚しちゃ駄目って言ってるでしょ!」と子供に怒ってしまうこともありました。

しかし今なら焦らず「まあ適当にタオルで拭いとくか」と余裕を持って対処できます。だってそこらのタオルで拭いても傷付かないからね。

心の健康にもいいガラスコーティング、気になった方はよかったらこちらからご予約してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です